レーシック

私 糖尿病ですが ・・・・

目指せ HbA1C 6,5 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 自覚症状がないからと糖尿病を放置していると、
高血糖は全身のさなざまな臓器に障害をもたらします。
とくに冒されやすいのは、神経と血管を中心とした
臓器で、神経障害、眼球の網膜に出血する網膜症
腎臓の機能が低下する腎症の三つが起こりやすく、
これを三大合併症と呼んでいます。


神経障害
 全身の神経の働きが鈍り、さまざまな症状が現れます。
主な症状は、足先や手先がしびれる、麻痺した感じがする、
痛い、足が冷たい・ほてる、力がぬける、勃起障害(ED)、
生理が乱れてくる、閉経が早い、便秘・下痢になりやすい、
たちくらみがする、額や顔に汗をかきやすい、などです。


網膜症
 糖尿病による網膜症は成人後の失明の主要原因の一つで、
年間約 3,000人が糖尿病により光を失っています。
症状は、視力が落ちる、物がゆがんで見える、
目の前にひもや点が見える、視野が欠けるなどですが、
高度の視覚障害に至る直前まで症状がないことも少なくありません。


腎症
 腎臓の働きが低下してくると、だるい、疲れる、足がむくむ、
貧血になる、吐き気がする、息苦しいなどの症状が現れますが、
これらの症状が現れたときには腎機能はかなり低下していて、
人工透析を受けないと生命を維持できない状態も近いといえます。
年間1万人以上が、糖尿病による腎症が原因で人工透析を始めており、
人工透析が必要になる原因の第一位を占めています。


その他
 足の壊疽〈えそ〉も合併症の一つで、
足を切断しなければならないこともあります。
また、動脈硬化から心筋梗塞や脳梗塞の危険性も
高くなりますし、感染症にかかりやすい、
虫歯や歯周病になりやすいなど、
糖尿病は全身の至るところに影響を及ぼします。


会津CROPS米直販・楽天市場店






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miewmomo.blog68.fc2.com/tb.php/6-d1de0fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。