レーシック

私 糖尿病ですが ・・・・

目指せ HbA1C 6,5 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 糖尿病は、日常の血糖コントロールが
きちんとできていれば、こわい病気ではありません。
 
ところが糖尿病は、発熱したり、体のどこかが痛くなったりと
いった自覚症状がないまま病状が進行するため、
そのまま放置してしまったり、不適切な治療を行っていると、
5年、10年たつうちに、深刻な合併症を引き起こすことになります。


糖尿病が原因で、もっとも多くみられる合併症は
神経障害網膜症、それに今回紹介する腎症の三つで、
これらは糖尿病の三大合併症と呼ばれています。


そのうち、網膜症は進行すると失明してしまいますし、
腎症では末期腎不全におちいって、
透析をしなければ生命を維持することができなくなってしまいます。
 

腎臓は血液が運んできた体内の老化物をろ過し、
尿として排泄する重要な機能をもっているのですが、
腎症が進むにつれ、尿をつくる機能が低下し、
最後には人工腎臓によって、
腎臓の機能を代行する透析療法をしなければなりません。


残念ながらわが国では、こうした糖尿病が原因で透析療法を受ける人が、
最近どんどん増えてきています。


現在透析を受けている人の数は全国で 27万人、
その3割が糖尿病性腎症によるものですが、
これを最新の年間新規透析患者数でみると、
3万6,000人中1万6,000人(2007年)と、
4割強にも及んでいて、透析導入原因のトップを占めているのです。
 

しかも、糖尿病で透析を受けている人のその後の経過は、
ほかの病気で透析を受けている人に比べると、
必ずしもよいとはいえません。





会津CROPS米直販・楽天市場店





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
糖尿病は合併症がこわいですよね。
2009/07/28(火) 09:54:05 | URL | 糖尿病性網膜症 #v/K6A1Xo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miewmomo.blog68.fc2.com/tb.php/23-e6b53d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。