レーシック

私 糖尿病ですが ・・・・

目指せ HbA1C 6,5 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 運動はみなさんの最大の悩みである
高血糖を低下させると同時に、
肥満の解消に大きな効果があります。

また、糖尿病の患者さんがかかりやすい
血管合併症などの予防や進行を抑える効果もあります。

さらに、体を動かすのが楽になり、
日常生活も快適になります。

そうした効果を、以下にまとめてみました。

(1) 血糖を下げる効果

 運動時のエネルギー源として、
血中のぶどう糖(血糖)を使うため、
運動すると血糖が下がり、
その効果は翌日まで持続します。

また、定期的に続けることで、
筋肉や脂肪など各組織の細胞がもつ、
ぶどう糖や脂肪をエネルギーに変える能力も
一段と高まるため、その分インスリン量を
節約でき、膵臓の負担を軽減できます。

(2) 体重を減らす効果

 運動時のエネルギー源として、
脂肪(遊離脂肪酸)も使うので、
運動を定期的に続けると、体重を減らす
ことができます。

また、血液中の中性脂質や動脈硬化の
原因となる悪玉コレステロールを減らし、
代わって動脈硬化を予防する
善玉コレステロールが増えてきます。

(3) 心臓や肺の働きを強化する効果

(4) 血圧を下げる効果

(5) 足腰など下肢の筋力を強くして、老化を予防する効果

(6) 血液の循環をよくする効果

(7) ストレス解消など気分転換の効果

(8) 体力がついて動きが楽になるため、日常生活が快適になる効果

 などがあります。





会津CROPS米直販・楽天市場店





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miewmomo.blog68.fc2.com/tb.php/18-74cc3e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。